zaikakotoo’s diary

『燃ゆる頬』解説 ~純文学の読み方~<前編>

  • 純文学は読みにくい?
    •  純文学のイメージ
    • なぜ純文学は読みにくいのか?
    • 文学的な「読みにくさ」
  • 『燃ゆる頬』を「読む」
    • 「少年時からの脱皮」の物語 
    • 0. 用意されつつある「脱皮」
    • 1. 「受精した花」を「揉みくちゃ」にする
    • 2. 男性性が確立された魚住
    • 3. 薔薇いろの頬の所有者、三枝
続きを読む

『冴えカノ』#6考察 ~アニメを読むということ~

  • Ⅰ. アニメを「読む」
  • Ⅱ. 『冴えカノ』について
    • 『冴えカノ』#6について
    • 『冴えカノ』の簡単な紹介
  • Ⅲ. 『冴えカノ』#6を「読む」
    • 電車の演出
      • 電車の演出①
      • 電車の演出②
      • 電車の演出③
    • 心と対応する「電車」
  • Ⅳ. 「読む」ということ
    • 「読む」ことは可能性を開く 
    • 読むか、読まないか
    • 「読む」ことは可能性を開く
続きを読む

当面の展望と手法「武装」のすすめ

  •  当面の展望と手法
  • 「批評する力、考察する力」をつけたい
  • 具体的にどういう知識を身に着けるか
  • 身につけた知識をどう応用するか
    • 身につける過程を記事にする
    • 考察・批評との並行
  • 武装する」ということ
続きを読む

ダリフラ考察反省と今後の方針「つきまとう『作者の死』」

  • ダリフラ考察の反省と今後の方針
  • ダリフラ考察反省
    • 問題点
    • 「作者の死」
    • 考察の「正しさ」とは?
    • では実際「考察」は成功したか?
      • ライブ感
      • 「作者の死」を離れる
      • ブログという形式
    • 反省と改善
      • インターネットの発信力
  • 今後の方針

 

続きを読む

ダリフラ感想<後編>「上滑りするテーマ」

  • 上滑りするテーマ
    • 転生問題
    • 軽薄なヒューマニズム
    • 「性」の問題の消化不良
    • 上滑りするモチーフたち
  • ダリフラ』とは何だったのか

 

続きを読む

ダリフラ感想<前編>「ちぐはぐなモチーフたち」

  • ダリフラ感想
    • 感想を述べたい
    • なぜ感想を述べるのか?
    • 「物語」としての『ダリフラ
  • 中途半端な物語
  • ちぐはぐなモチーフたち
    • 「ロボット」×「群像劇」
    • 「ロボット」/「群像劇」
    • 「性」/「群像劇」
    • 「生物」/「ロボット」
    • 「ロボット要らないよね」?
    • 「群像劇」を掘り下げるため?

 

続きを読む